前へ
次へ

投資用マンションにおける実質的な利回り

投資用マンションにおける利回りは、一般的には表面利回りで表示されます。購入にかかった費用に対して、利益の出る割合が表示されるのです。しかし投資用マンションにかかる費用は、マンションの購入費用だけではありません。購入時の登記にもお金がかかりますし、不動産会社が仲介する場合には仲介手数料もかかります。さらに毎年固定資産税の支払いが必要になりますし、必要に応じてリフォームなどの修繕費をかけることになります。店子が退去するたびに、大掛かりな清掃も必要になります。したがって投資用マンションでは、それらを含めて算出した実質的な利回りが重要になります。実質的な利回りが高いほど、多くの利益が期待できるのです。

Page Top