前へ
次へ

投資用マンションで資産運用

投資用マンションとは、マンションの1,2室または、一棟丸ごと購入して、賃貸などで運用して利益をえるためのマンションです。購入費用が比較的少なくて済む、1、2室のみを購入する場合は「区分マンション投資」と呼ばれ、賃貸などで運用します、立地さえ良ければ、安定した入居率の維持が期待できます。また、土地の値上がりなどで、売却して利益をえる、キャピタルゲインも比較的スムーズにできます。投資用マンションを一棟丸ごと購入する場合には、かなりの資金が必要となりますが、居住者数が増えることによって、毎月かなりの額の家賃、つまりインカムゲインが期待できるます。立地条件により、アクセスや管理状態などの優良なマンションであれば、少々高めの家賃であっても、安定した入居率が維持できます。

Page Top